『信長の野望・大志 with パワーアップキット』のデモ版が配布開始されたなど

『信長の野望・大志PK』の発売予定日が迫ってまいりました。 2019/2/14発売。明後日です。

発売にさきがけて、Windows版ではSteamでのデモが提供されています。無料です。デモ版では、じっさいにプレイはできません。ゲームの流れを眺めるだけです。

詳細は公式サイトにて。

https://www.gamecity.ne.jp/taishi/wpk/spec.html
( 信長の野望・大志 with パワーアップキット 公式サイト | Windows版 動作環境 )

ちなみにSteamで大志無印をインストールしている場合、そのままではデモ版はインストールできません。新しくアカウントを作ってインストールすることになります。

私も動作確認のために 、新しく アカウントを登録して入手しました。

デモ版を起動して、まず見たのはアップの城下。どうやら町並みも表示されます。

天守はちょっとチープさを感じさせる出来。たぶん動作を軽くするための努力です。

↓は攻城戦。拡大することで、城を攻めている様子が見られます。各武将の上には吹き出しが。

この吹き出し、好きですね。 創造PKであった軍団長のつぶやきも好きでした。私はこういうのが好きなようです。

さらにデモ版ではAIの動向が見れるのですが、

どの勢力も、めちゃめちゃ調略しています。毎月のように調略の嵐。これは戦国体験。


なんと武田信玄が上杉憲政を調略してしまいました。上杉政虎に関東管領を譲ったのは間違いじゃった。

武将の能力を見ると、星による武将評価がありました。

※武将の能力欄に『能力評価』。信長は当然、☆☆☆☆である。謎機能。

と、このようにただ眺めるだけでも楽しめるかもしれません。 他、いろいろと気になるところはありましたが、インストールして確かめてみましょう。


明日、2月13日には竹達彩奈さんがプレイした生放送「竹達彩奈のやぼう」を再生放送するようです。Youtubeでの配信で、たぶんアーカイブも残ります。竹達さんのファンは観ましょう。


いよいよ『信長の野望・大志 with PK』発売日が間近になりました。

じつはプレイリポートを再開しようと思って久しぶりに『大志無印』をプレイしてみたのですが、けっこう楽しめました。プレイ中はあまり意識しなかったのですが、アップデートで操作性が向上しているからかもしれません。

佐竹家でさらっとプレイしようと思ったら、けっきょくクリアしてしまいました。明後日、大志PKの発売日が楽しみですね。

広告

コメントを残す

コメントは反映されるまでに時間がかかります(スパム対策のため)。